夏休み

‪アパレル会社に就職して四月から働いている。

シフト制だしサービス業だから連休は今まで一度もなかった。仕事して、休みがあってもそのすぐ次の日には仕事だから、一回一回の休みが本当に貴重。寝てごろごろして休日が終わってしまうのが嫌すぎて、予定がなくてもひとりでふらふらと出かけたりしていた。

2連休があったら、一日は友達と出かけたりして、もう一日は家でゆっくり過ごしたりできるのになぁと考えていた。そんな贅沢な休日、転職しないかぎりないだろうなあとも思っていたけど、8月には5日間の夏休みをいただけるということを7月に店長に言われて思い出した。

2連休どころじゃない。5連休!!嬉しい!!!

 

それから毎日毎日夏休みを楽しみに生きていた。そしてついに8月16日から、私の初めての連休が始まった。

 

8月16日

親友とディズニーシーに行った。親友は看護師をしていて、この日は夜勤明けだったらしい。夜勤が終わるのを待って、待ち合わせて一緒に舞浜へ向かったので、シーに入ったのは14時頃だった。私も親友も丸一日ディズニーでがっつり遊べる体力が無いので、ちょうど良いなと思った。

海賊のお酒を飲んだり肉料理を食べたりマーメイドラグーンでピザを食べたりステラルーのぬいぐるみを買ったりしてのんびり過ごした。一個もアトラクション乗ってないな。

ステラルーはひとりひとり顔が違ったのでとびきり可愛い子を探した。小顔で可愛い子を見つけられたので大満足した。

夜は20時頃にはシーを出た。そのまま親友の家に帰った。ディズニーで買ったお土産のチョコレートやクッキーをぽりぽり食べて音楽を流して2人で踊って、ステラルーを抱きしめて眠った。

 

8月17日

親友と、カフェで優雅に朝ごはんを食べるつもりだったけど支度が終わったのがもう11時頃だったので普通にお昼ご飯を食べに行った。ハンバーグ。

そのあとツタヤに行って二本映画を借りてまた親友の家に戻った。戻る途中で酒とお菓子を買った。映画を観ながらお菓子を食べて、気がついたら18時くらいになってたからピザを頼んで酒も開けて、パーティーした。洋画のラブストーリーを観ながらピザ食べるのがなんだか良かった。アメリカの高校生ってこんなに頻繁にパーティーしてるの?楽しそう。とか話した。

 食べ終わって映画も観終わって、星野源の音楽を聴いたり(親友は星野源の大ファン)して22時くらいに駅まで送ってもらって私は自分の家に帰った。昨日と今日で食べすぎたことを反省した。

 

 8月18日

今日はゆっくり遅めの時間に起きて、いつかやらなきゃいけない…と思っていた洋服の断捨離をした。タンスからどんどん引っ張り出してもう着ないだろうなと思った服は床にとりあえず放り投げるのを繰り返した。ゴミ袋3袋分になった。それを捨てにいく以外は外に出なかった。ライブDVDを観たり音楽を聴いたりして過ごした。読みたい本が溜まっているけど読めていない。自分は読書が好きだと思っていたけどここまで読む気が起きないということは実はそんなに好きじゃないのだろうかとも思った。‬

 

 

明日は違う友達とラーメン食べに行く。

 

 

欲が深い

今月は友人が2人結婚式を挙げた。

正直いちばんにご馳走を楽しみに行くのだけれど、綺麗で幸せな友人のドレス姿を見ると結婚ていいなあと思わされる。

愛する人と結婚したいというより結婚式を挙げてみたいだけといったかんじ。綺麗なドレスを着て拍手で迎えられてかわいい綺麗と言われる主役になってみたいんです…と美容師の人に話したけどわかってもらえなかった。

とにかく自分が幸せじゃないと面白くないんです

 

台湾

3/11から3/13に台湾に行ってきた。初台湾。

台湾で驚いたことは、地下鉄の切符がコインの形をしているということ、電車で飲み物を飲んではいけないということ(食べるのが駄目なのはわかるけど水を一口飲むだけでも駄目らしい)、ビールが凄く美味しかったということ。マンゴービールが特に好きだったので、お土産としてお友達に渡したら喜んでくれてよかった。台湾土産はパイナップルケーキとかが定番だけどなんとなく定番すぎて買う気にならなかった。

 

1日目にお香をめちゃめちゃに浴びながら恋愛祈願をしてきたのでなんかあったらいいなと思う。そこでもらった厳ついピンク色のお守りをとりあえず持ち歩くことにする。

 

街で見かけた猫が家の猫に少し似ていて、それはまだ1日目の夜だったのだけれど猫を見た瞬間ホームシックになってしまって参った。小学校一年生のときの2泊の学校行事のときに感じた寂しさと同じだったのでとてもキツかった。22歳のくせにちょっと泣いた。

でも次の日にとても美味しいタピオカミルクティーと小籠包を食べられたので台湾きてよかったなと思えた。

 

飛行機では今話題のララランドを観ることができた。でも私は行きも帰りもファンタスティックビーストを観てしまった。機内食が美味しかった。旅行前と帰ってきたときで体重が3キロも違っていて震えた。

 

 

悪いことは考えるもんじゃない

 

兄(今年で28歳、無職)が最近ベースを始めてバンドに入った。唇にピアスを開けていた。

似合ってもいないバンドマンみたいな真っ黒な服を着てチェーンのチャラチャラする音を響かせながら歩き、家の包丁で突如リストカットをし始めようとする頭のおかしい兄。家族に怒鳴り散らす兄。そんな兄のことが大嫌いだといつも思う。

だから唇に開いたピアスの穴からバイ菌でも入ってしまえばいい、そこから腐ってしまえばいいと思っていたのが年末。

 

爪の横からちょっと出るタイプのささくれをバイト中に何も考えず引っこ抜いた。そこからバイ菌が入ったようで、赤く腫れて化膿した私の右手人差し指。私の呪いが私に返ってきてしまったんだと思う。

人差し指は順調に回復しつつある。

もう怖いことを考えるのはやめようと思った。

 

 

11/9

 

今日はとてもとても寒かったけれど、20デニールのうっすいストッキングにショートパンツを履いて学校に行ってしまいました。

さすがに風が冷たくて死にそうだと思って昼休みにマフラーを買いに行って、お店を出たらなぜかスカートとブラウスも買っていた。おかしいな…にまんえん…

買ったマフラーは少しピンクがかっていて暖かくて気に入りました。

ブラウスとスカートもせっかくだしたくさん着たい

 

 

10/30

集中力が無い。

 

たとえばお化粧をしていて1つの行程(アイシャドウだとかアイラインだとか)が終わる毎に違うことをふらふらとやりに行ってしまう。

今日はマスカラを片目のまつ毛にだけ塗ったとたんに何かを食べなきゃいけない気がして、もう片方の目のまつ毛をほっぽり出してチョコレートをひたすらかじっていた。

だから私の朝の支度は恐ろしく遅い。

 

 

昨日の夜はお腹が破けそうになるくらいホルモンやらナポリタンやらジャーマンポテトを食べてお酒を飲んだ。

 

明日からまたダイエットしたい!

 

 

10/20

 

他の学生の引き立て役にしかなれないような面接をした会社から内定をいただけた。奇跡か?

これでもう髪を染めたりマニキュアを塗ったり楽しいことがやりほうだい!わはは

 

今日は3000円だけお金をおろしに銀行に行ったら、お給料が振り込まれていて幸せな気持ちになった。もう20日かあ