夏休み

‪アパレル会社に就職して四月から働いている。

シフト制だしサービス業だから連休は今まで一度もなかった。仕事して、休みがあってもそのすぐ次の日には仕事だから、一回一回の休みが本当に貴重。寝てごろごろして休日が終わってしまうのが嫌すぎて、予定がなくてもひとりでふらふらと出かけたりしていた。

2連休があったら、一日は友達と出かけたりして、もう一日は家でゆっくり過ごしたりできるのになぁと考えていた。そんな贅沢な休日、転職しないかぎりないだろうなあとも思っていたけど、8月には5日間の夏休みをいただけるということを7月に店長に言われて思い出した。

2連休どころじゃない。5連休!!嬉しい!!!

 

それから毎日毎日夏休みを楽しみに生きていた。そしてついに8月16日から、私の初めての連休が始まった。

 

8月16日

親友とディズニーシーに行った。親友は看護師をしていて、この日は夜勤明けだったらしい。夜勤が終わるのを待って、待ち合わせて一緒に舞浜へ向かったので、シーに入ったのは14時頃だった。私も親友も丸一日ディズニーでがっつり遊べる体力が無いので、ちょうど良いなと思った。

海賊のお酒を飲んだり肉料理を食べたりマーメイドラグーンでピザを食べたりステラルーのぬいぐるみを買ったりしてのんびり過ごした。一個もアトラクション乗ってないな。

ステラルーはひとりひとり顔が違ったのでとびきり可愛い子を探した。小顔で可愛い子を見つけられたので大満足した。

夜は20時頃にはシーを出た。そのまま親友の家に帰った。ディズニーで買ったお土産のチョコレートやクッキーをぽりぽり食べて音楽を流して2人で踊って、ステラルーを抱きしめて眠った。

 

8月17日

親友と、カフェで優雅に朝ごはんを食べるつもりだったけど支度が終わったのがもう11時頃だったので普通にお昼ご飯を食べに行った。ハンバーグ。

そのあとツタヤに行って二本映画を借りてまた親友の家に戻った。戻る途中で酒とお菓子を買った。映画を観ながらお菓子を食べて、気がついたら18時くらいになってたからピザを頼んで酒も開けて、パーティーした。洋画のラブストーリーを観ながらピザ食べるのがなんだか良かった。アメリカの高校生ってこんなに頻繁にパーティーしてるの?楽しそう。とか話した。

 食べ終わって映画も観終わって、星野源の音楽を聴いたり(親友は星野源の大ファン)して22時くらいに駅まで送ってもらって私は自分の家に帰った。昨日と今日で食べすぎたことを反省した。

 

 8月18日

今日はゆっくり遅めの時間に起きて、いつかやらなきゃいけない…と思っていた洋服の断捨離をした。タンスからどんどん引っ張り出してもう着ないだろうなと思った服は床にとりあえず放り投げるのを繰り返した。ゴミ袋3袋分になった。それを捨てにいく以外は外に出なかった。ライブDVDを観たり音楽を聴いたりして過ごした。読みたい本が溜まっているけど読めていない。自分は読書が好きだと思っていたけどここまで読む気が起きないということは実はそんなに好きじゃないのだろうかとも思った。‬

 

 

明日は違う友達とラーメン食べに行く。

 

 

広告を非表示にする